PRIVACY POLICY

TIPPLEボーカルスクール(以下、弊社)は、以下に従って個人情報を取り扱います。

個人情報の定義

個人情報とは、個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法)に規定される、 生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、 サービスのご利用に関する情報、お問い合せ・依頼内容、弊社のウェブサイトの閲覧履歴、その他の記述等により、 その情報単独またはそれら情報を組み合わせることで、個人を特定することができる一切の情報をいいます。

個人情報の管理

弊社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、 個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、 セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、 安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、 弊社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の開示

弊社は、お客様から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、 お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います (当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします)。但し、個人情報保護法その他の法令により、 弊社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の安全対策

弊社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

個人情報の訂正等

弊社は、お客様から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、 追加又は削除(以下「訂正等」)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、 利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、 その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします)。 但し、個人情報保護法その他の法令により、弊社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の利用停止等

弊社は、お客様から、お客様の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由 又は偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、 個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」)を求められた場合において、 そのご請求に理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、 遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、 弊社が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

クッキーについて

弊社運営ウェブサイトでは、サイト利用の利便性を向上させる目的やサイトの構築上必要な アクセス動向を調べることを目的としてクッキーという技術を利用しています。 ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったときに警告を表示させたりすることができます。 クッキーを拒否した場合、当該ウェブサイトのサービス・機能が正しく作動しない場合があります。

法令、規範の遵守と見直し

弊社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、 本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

サブコンテンツ